マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大


   









 



屋根の新築の相談集TOP|三州瓦・全国かわら相談室
屋根の新築 増改築・リフォーム 屋根の修理 屋根一般 屋根瓦 三州瓦 屋根工事業者 トラブル処理 瓦屋根と地震 ガイドライン工法
キーワード検索
増改築・リフォーム
瓦屋根をリフォームするなら外壁もどうかと業者にいわれた。本当にそうかどうか知りたい。
二つのケースが考えられます。一つは、屋根ほどではないにせよ、外壁もまた風雨に直接さらされているので、業者の診断通りにリフォームしたほうがいい場合、もう一つは、悪質業者がよく使う手として、国民生活センターが指摘している「次々販売」と呼ばれるものです。国民生活センターに寄せられるリフォームに関する苦情の第一位は屋根に関するもので、第二位が外壁です。

前者の場合は、問題は殆どありませんが(それでも、きちんとした資格のある技能士に見てもらうことが大切です)、後者の場合は、次にトイレ、さらにその次にキッチン、最後は床下の換気が悪いなど、何かと理由をつけて工事を強要するケースがあります。

住宅瑕疵担保責任保険協会の「登録事業者等の検索サイト」では、住宅専門の保険会社(住宅瑕疵担保責任保険法人)の審査を受けたリフォーム業者を検索[■HP]することができます。契約する前に、その業者が信頼できる業者かどうか調べ、そうでない場合はすぐに断って下さい。

仮に契約して工事が始まっていた場合でも、クーリングオフ制度は利用できますので、できるだけ早く解約手続きを行って下さい。業者が理由をつけて応じない場合は、国民生活センターの消費者ホットライン(電話:188)やお近くの消費者相談センター[■HP]にご相談下さい。

PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404