マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大


   









 



屋根の修理の相談集

かわら相談室TOPへ

新築・建て替え

増改築・リフォーム

屋根の修理

屋根一般

屋根瓦

三州瓦

屋根工事業者

トラブル処理

瓦屋根と地震

ガイドライン工法




Q
  新聞折込みのチラシに「屋根の無料診断」というのがあったので、頼んだ所、瓦のヒビ割れが数カ所あるので、その瓦の交換と、多少傷みのはげしい軒瓦の交換をだけで30万弱の見積りが出て来ました。
  早速工事を頼んだ所、実際に職人さんが来て工事を始めたら、のし瓦の漆喰の全面やり直しと軒瓦は一列全部取り替えた方がいいといわれ、倍以上のお金がかかるといわれました。どう対応したらいいのか教えて下さい。



A
  無料診断で見積りの中に、のし瓦や軒瓦のことを入れなかったのは明らかに相手のミスですので、契約を解除できる条件が揃っていますが、それ以外(瓦の交換と一部軒瓦の交換)については、契約が続行していると見做すことができます。
  ここで全ての契約を解除した場合、違約金を請求されることもあります。こうした場合、増額した工事金額の減額の交渉等をして工事を完了させる方法がありますが、どうしても納得できない場合、第三者に調整(詳しくは【コチラをクリック】)をしてもらう方法もあります。相談する場合は、業者との間に取り交わした文書(見積書、契約書等)が参考になりますので、ご用意の上相談して下さい。



 

サイト内検索 ANDOR      
愛知県陶器瓦工業組合

PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404