マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大


   









 



屋根の新築の相談集TOP|三州瓦・全国かわら相談室
屋根の新築 増改築・リフォーム 屋根の修理 屋根一般 屋根瓦 三州瓦 屋根工事業者 トラブル処理 瓦屋根と地震 ガイドライン工法
キーワード検索
屋根一般
新築の工事中に、屋根工事の作業員が足場から転落して大ケガをしたという電話が入りました。施主として、どのような責任をとらなければならないでしょう。
危険を伴う建築工事には、こうした事故は、残念ながらつきものです。このため、工事施工業者は、傷害保険等工事に伴う事故を補償するための保険に加入しています。公共建築物の工事の場合は、保険加入が義務づけられています。施主が工事中にケガをした作業員の治療費など保証する必要はありません。

屋根工事の場合、一般社団法人全日本瓦工事業連盟[■HP]の加盟店の多くは、「第三者賠償制度」に加入していますので、施主の方が責任を追求されたり、補償を要求されたりすることはありません。ただ、今後の工事を安全にスムーズに進めていただくためには、お見舞い品を送る程度のお心遣いはしたほうがよろしいでしょう。

PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404