マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大


   









 



屋根瓦の相談集

かわら相談室TOPへ

新築・建て替え

増改築・リフォーム

屋根の修理

屋根一般

屋根瓦

三州瓦

屋根工事業者

トラブル処理

瓦屋根と地震

ガイドライン工法




Q
   住宅雑誌で「葺き替え」と「葺き直し」という言葉を初めて知りました。それぞれ、どう違うのか教えてください。



A
   葺き替えとは、すでに葺かれている屋根材を新しいものに替えることです。現在、屋根にある屋根材の上から新しい屋根材を重ね葺きすることも、葺き替えに含まれます。
  一方、葺き直しは、固定・接着材料の葺き土や釘や銅線などの緊結材料を使って、ズレたり、浮いたりしている屋根材だけを施工し直すことで、新しい屋根材を全く使わない場合や、一部だけ新しい屋根材を補充する場合があります。ただ補充する場合は、新しい屋根材と古いものとの寸法が合わないことがあるため、施工の際は注意が必要です。



 

サイト内検索 ANDOR      
愛知県陶器瓦工業組合

PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404