マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大


   









 



屋根の新築の相談集TOP|三州瓦・全国かわら相談室
屋根の新築 増改築・リフォーム 屋根の修理 屋根一般 屋根瓦 三州瓦 屋根工事業者 トラブル処理 瓦屋根と地震 ガイドライン工法
キーワード検索
屋根瓦
住宅雑誌で「葺き替え」と「葺き直し」という言葉を初めて知りました。それぞれ、どう違うのか教えてください。
葺き替えとは、すでに葺かれている屋根材を撤去して新しいものに替えることです。また、現在屋根にある屋根材の上から新しい屋根材を重ね葺きすることも、葺き替えに含まれます。

一方、葺き直しは、釘や銅線などの緊結材料を使って、ズレたり、浮いたりしている屋根材だけを施工し直すことで、新しい屋根材を全く使わない場合や、一部だけ新しい屋根材を補充する場合があります。補充する場合は、新しい屋根材と古いものとの寸法や形状が合わないことがあるため、施工の際は注意が必要です。どのような葺き直しが適切かを工事店に調査していただき、工事内容を説明していただきましょう。

PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404